« ハルシオンの憂鬱・・・ | トップページ | しらみ退治は? »

2005年7月16日 (土)

B757-200 AA

                                  B757-223-A

 Gemini Jets製ボーイング757-200(アメリカン航空)です。

 実機の全長は47.32mですから、1/400モデルでは11.83cmです。今ふと気づいて重さを計ってみました。67.8gあるんですね。調剤用デジタル計量機ですからとても正確ですぅ。   ← (*^_^*)

SkyJets400というLA郊外に(たぶんあるであろう?)お店からネット通販で入手しました。オーダーから約2週間で無事に届きました。梱包もしっかりしていて、外箱・本体ともに良好です。送料は$16.75。米国の店舗らしくGJの在庫が豊富です。特に米国系航空会社の品揃えはさすがですな。なんといっても、このサイトの商品検索がしやすさは特筆物です。

 B757は日本ではなじみが薄い機体ですが、米国では売れてます。トータルで1000機くらい販売しているんじゃなかったかな。エコノミー席3+3のナロウボディ(通路が一本)で180席~230席のキャパですね。胴体を延長し乗客数を20%程度増やしたB757-300もあります。当初からB767との共通性を大切にしていたため、757と767の操縦免許(?)は一緒なんです。B737の大型化とB787の開発によって、居場所を失い2004年末で製造は終了いたしました。

 悲しい事に9.11でペンタゴンに突入した機体が、まさにこのAAのB757です。

 ダラス・フォートワース空港で見た光景は圧巻でした。だだっ広い飛行場に、アメリカン航空の銀色を輝かせて、無数の機体が連なっておりました。757、767、777の棒っ切れのようなボディもUSAを感じさせてくれます。

 この757に乗ってダラスから移動したのはメキシコはカンクン。このお話はまたの機会に・・・

|

« ハルシオンの憂鬱・・・ | トップページ | しらみ退治は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/4941025

この記事へのトラックバック一覧です: B757-200 AA:

« ハルシオンの憂鬱・・・ | トップページ | しらみ退治は? »