« はっぴいえんど | トップページ | B767-300 SKY »

2005年8月26日 (金)

医療用の浣腸は

                enema-ohta-A

グリセリン浣腸「オヲタ」60とグリセリン浣腸「オヲタ」小児用30です。

他に120mlのものと150mlのものがあります。このシリーズはディスポーザブル、すなわち使い捨てのタイプで成分はグリセリンです。

そうなんです。医療用浣腸は

            でかい!!

のです。ほとんどの患者さんはビビリますね。だって150mlっていったら缶コーヒーの約3/4の量で、全長は約30cmですよ。こんなもん5本も6本も目の前に置かれて”一回一個肛門に注入してくださ~い♪”なんて言われたら、ねぇ・・・・

子供の場合、10kgの子に10~20cc、20㎏の子に20~30cc位使います。大人の場合、かなりアバウトです。成分はグリセリンだし、直ぐに出ちゃうからね。

理想的な使い方としては、①温湯で36℃位に温める→②チューブをゆっくりと挿入する→③液剤をゆっくりと注入する→④すこしガマンする→⑤GO!!です。

チューブの挿入ですが左側臥位(左が下の横寝)・やや前屈み・ひざを軽く曲げる、で行ってください。こうする事により腸を傷めずにすみます。大人の方で6~10cm!、子供で3~7cm!ほど挿入するのですが、チューブには潤滑剤があらかじめ塗ってありますからゆっくりやれば大丈夫です。

浣腸は上手に使えば、便秘にとても有効です。どんな時に使うかを医師や薬剤師によく聞いてくださいな。

        子供と老人と女性は便秘の達人ですから・・・・

              内服薬と外用薬を上手に使いましょうね!

|

« はっぴいえんど | トップページ | B767-300 SKY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/5437093

この記事へのトラックバック一覧です: 医療用の浣腸は:

« はっぴいえんど | トップページ | B767-300 SKY »