« DC-9-32 5J | トップページ | コパンって、おいしい! »

2005年8月 8日 (月)

きんかん塗って、また塗って!

                kinkan-A

金冠堂のキンカンです。

この会社、キンカンだけでやっております。

キンカンだけで・・・

薬品会社はOnly販売が結構ありまして、他の有名どころでは薬用養命酒の養命酒製造、正露丸の大幸製薬などがあります。どの会社もリスクを考えて、他の商品も出してはおりますがまったくアボーンです。

成分はアンモニア・メントール・カンフル・サリチル酸・トウガラシチンキと笑っちゃうほど刺激物で固められております。こんなものを肌に塗りましたら

     ヒーヒー!フーフー!!

当たり前です。蚊に刺された時、子供の頃(今でもか・・・)に爪でバッテンをつけたものですがそれと同じです。カユミは痛みの弱いものですから(どちらも感覚器の痛点で認識)、引っ掻いたり叩いたりしてそれ以上のシゲキを与えれば痒くはなくなるのです。

     虫の毒は酸性なので強アルカリのアンモニアで毒素を中和し無害にする

そりゃあねぇ、刺されて直ぐならなんとなく理解できますが、もう組織が反応を示して痒みがでてきているのでしょう。屁理屈ですな。正露丸と同じで、良識ある薬局で薬剤師が奨めるということはないです。

虫刺されやあせも、いんきん等で弱った皮膚にこんな刺激物を塗ったら

     確実に悪化!!

とくに子供には使って欲しくはありません。子供の皮膚の厚みは大人の1/10。何でもない所がかぶれますゾ。子供は大人の小さい生物と考えるDQN親が多く、クスリの無謀な使い方による可哀想な子を見受けられます。

子供が可愛いならば、どんな薬であっても薬局で薬剤師から買いなさい。クチコミやネット情報は都合のいいことしかありません。大変であっても信頼できる薬局薬剤師を見つけてください。

     無知による虐待

                 コレだけは避けましょうョ。

|

« DC-9-32 5J | トップページ | コパンって、おいしい! »

コメント

それじゃあ、薬屋親父さんのお薦めは?

投稿: 通りすがり | 2005年8月13日 (土) 08:44

症状によって変わります。特にお子様の場合、体質・年齢・場所・体調等によって様々です。患部を見てみないことには、適切なお薬を選ぶのは難しいですョ~~(ごめんねぇ。はっきりしない答えで・・・でも、本当にそうなんです)

投稿: 薬屋親父 | 2005年8月13日 (土) 09:41

あっっ、そぉ~ですよねぇ。
クスリを買うときは、薬屋親父さんのようなプロフェッショナルで安心できる薬剤師さんに相談しないとねぇ。いい加減に使ってしっぺ返しされるのは自分ですからね。

投稿: 通りすがり | 2005年8月13日 (土) 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/5161818

この記事へのトラックバック一覧です: きんかん塗って、また塗って!:

« DC-9-32 5J | トップページ | コパンって、おいしい! »