« 三角点です | トップページ | B747-SP IRA »

2005年10月 7日 (金)

血栓防止にバファリン

                bufferin81-A

ライオン株式会社製造・発売、ブリストル・マイヤーズ販売のバファリン81mg錠です。

一錠中にアセチルサリチル酸(アスピリン)81mgを含有し、抗血小板剤として血栓・塞栓形成の抑制を行います。

普通、一日一回一錠の服用です。

え~と、翻訳いたしますと。

血を固まりにくくして、血の塊が出来ずらくするお薬です。どろどろ血液が固まらないようにしておくのです。

脳梗塞、狭心症、心筋梗塞やバイパス手術の後等に使う場合がほとんどです。(っていうか、効能効果はそれでしかとってないわなあ)

市販のバファリンAと成分は全く同じですが、含有量が全く違います。血栓防止には一日一回81mg、市販品は一錠中に330㎎(一回二錠服用)含まれてます。

元々、アスピリンの抗凝血作用は医療現場では使われていましたが、保険適用外でした。ですから『小児用アスピリン』という形で採用していたのです。

ちなみに15歳以下の子供にはアスピリンは絶対使いません!

酷い副作用があるためです。

絶対に使わないでね m(__)m

体重がいくらあっても、大人びていようとも、体の中はこどもなんですからぁ!

大人の方にはアスピリンはいいお薬ですよ。

副作用は結構あるんですが、昔からあるお薬ですので解明されております。

スティーブン・ジョンソン症候群さえきをつければ・・・ね!

なんだかんだいっても、鎮痛・解熱効果はしっかりしていますもん。

|

« 三角点です | トップページ | B747-SP IRA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/6266078

この記事へのトラックバック一覧です: 血栓防止にバファリン:

« 三角点です | トップページ | B747-SP IRA »