« A320 ANA | トップページ | 神戸大学院生事件結審 »

2006年1月23日 (月)

嘔吐下痢症

                                   os1-A

㈱大塚製薬工場の経口補水液OS-1(200ml)です。

冬の時期、嘔吐と下痢、発熱を症状としたウィルス性の胃腸炎が(特に乳幼児に)流行ります。

原因はロタウイルスである場合がほとんどなんですが、激しい嘔吐にうろたえる親御さんが多いようですなあ。

ゲボやウンチにたっぷりとウイルスが含まれ、なかなかの感染力を持ってますので、同居のご家族が変わりばんこでゲボ&ピーピー状態になる場合がありますね。

主症状の嘔吐は1日(激しいのは6時間位)、下痢は4~5日程度続きます。

発熱は・・・・いろいろだなあ(発熱率は50%くらい)

病院にかかるとだされるのは、(たぶん)吐き気止の座剤+整腸剤でしょうなあ。

下痢は、体内の繁殖したウイルスを排出するのに必要ですから、下痢止めを使って止めることは、早期では行わないしあまり効かないようです。

後半になると、やさしい下痢止め&腸壁の修復剤であるタンナルビン(タンニン酸アルブミン)を使うかな。

そんなに怖い病気ではないのですが、脱水だけは気をつけてください!

脱水状態というのは体内水分比率の高い乳幼児では非常に危険です。

その脱水症状の簡単な目安としては、オシッコの量と口・唇の乾き、肌の張りです。

この場合の脱水ですが、水を飲ませればいいというわけではないのでヤヤコシイのですな。

下痢により体内の電解質(Na,Cl,Kなど)が失われますので、それを補って欲しいのです。

ただ単に水を入れただけでは、ますます電解質濃度は薄まってしまいます。

一般の乳幼児用イオン水は、イオン濃度が薄いし糖分の多さがネックとなり乳幼児嘔吐下痢症には不適です。

やっと、発売になった理想的な経口補水液がこの【OS-1】です。

電解質とブドウ糖を理想的なバランスで含み、PH調製もバッチリです。

これを少しづづ(30~50ml、初めはスプーン一杯から)、時間を掛けて飲ましてあげてください。

ゼリータイプもありますので、初めはゼリーで飲ませ、少ししたらボトルタイプでいかがでしょうか。(ゼリーの方が経口摂取は楽です。)

【OS-1】は200ml・140円、500ml・200円のペットボトルと200g・200円ゼリーパウチがあります。

まあ、乳幼児の場合は多少割高にはなりますが、200mlを5~6本と、ゼリーを1パック用意してください。

和光堂でも【アクアライトORS】300円が発売されております。

どちらの商品も薬局の専売品でありますので、ドラッグストアー等では販売されておりません。

薬局でお買い求めくださいな。← (^^♪

ロタウイルスによる嘔吐下痢症は、何度もかかって、ウイルス耐性ができるということはありません。

冬の風物詩と思ってがんばりましょう。

うちの子も、この冬三回目・・・ (ToT)/~~~

|

« A320 ANA | トップページ | 神戸大学院生事件結審 »

コメント

アクアライトっていうのがあるんですね。
次はそれを買います。モチロン!なんといっても、次がないことを祈るばかりです!

投稿: ましゅー | 2006年2月13日 (月) 23:06

ましゅーさん、コメントありがとうございます。
アクアライトっていっても、普通のものとORSでは成分構成が全く違いますので、ご注意くださいな。
親父としては、価格&使いやすさで大塚の【OS-1】の方をお奨めします♪

投稿: 薬屋親父 | 2006年2月14日 (火) 08:19

トラックバックありがとうございました。
嘔吐下痢・・一番酷かった家族内感染。
夜中に突然噴水のように吐いた娘を救急病院に連れていきましたが、吐き気止めでいただいた座薬もあまり効果もなく。
もうあんな辛い思いをしたくありません(涙)

投稿: りん | 2006年2月14日 (火) 11:36

りんさん、コメントありがとうございます。
大変な想いをされたようで・・・
本当に辛いんですよね~
子供が苦しんで、可哀想で・・・ってやってるうちに自分もゲー&ピーですから。
吐気止座剤(たぶんナウゼリン)を使っても、ウイルス性嘔吐下痢症の早期には無効の場合が多いようです。
最も酷い嘔吐は発症から6時間程度ですから、じっと耐えるしかないです。(哀
この病気が流行るのは冬期ですから、早く春になるといいですね♪

投稿: 薬屋親父 | 2006年2月14日 (火) 12:12

トラックバック有難うございました。参考になりました。

投稿: K☆ | 2006年2月16日 (木) 08:36

TBありがと~☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ☆
めちゃ詳しく書かれてて参考になりましたw
m(_ _"m)ペコリ

投稿: suma | 2006年2月19日 (日) 17:14

OS-1を今年の春、ようやく知りました。
もう二年前に出ていたんですねえ。
老人介護の分野でも「水の救急箱」として普及させていきたいものです。

大熊の日常  プログに書きました。

投稿: 大熊正喜 | 2007年7月 7日 (土) 14:07

【脱水症状】というものが、正確に啓蒙されていくといいですねえ。
よろしくお願いいたします。

投稿: 薬屋親父 | 2007年9月 7日 (金) 17:12

親父さんこんばんは!アネトンの記事のとこにもコメントさせていただきましたmaiです。うちの娘6歳も胃腸炎になって、娘の場合は胃がきりきりたびたび痛く、食後は更に、で、ほとんど食べれず、が4、5日続きました。4日目くらいにいきなり気持ち悪いといってげぼーっとしました。胃が差し込むように痛がったのも1回。かがみこんで痛いー!!っと泣きました。びっくりしました・・・幼稚園でも嘔吐下痢の風邪流行っています。娘は吐くより胃痛だった。今日小児科に行ったら待合室のお母さんたちが、昨晩吐きまくりで・・みたいな話をしてました。やっぱ流行ってるのねえ・・・と思いました。そしたら主人にうつって!!今38、5で寝てます。胃痛、下痢もあり。すぐ熱出すんですよ。おなかも一緒にすぐ痛くなる。深刻に病気かと心配しました。前は。1年に3回はやるもので。でも調べても医者もわからず。話はずれましたが、娘はやっと治ってきたよう。主人が駄目だわ。ほんと弱い。

投稿: mai | 2008年3月11日 (火) 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/8296632

この記事へのトラックバック一覧です: 嘔吐下痢症:

» ものすごく怖い家族感染は [棘(いばら)の道なら鎌を持って]
娘は保育園に行くまで高熱を出したことはほとんどなかった。 通園すると病気になるよ~と散々脅されたのだが、 事実、よく小児科にお世話になっています(泣) 娘は無菌状態のウチ(ホコリはあるけど)から同世代の子供達の中に入っていったのだから仕方ないし、病気にかかっ... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火) 11:33

« A320 ANA | トップページ | 神戸大学院生事件結審 »