« シンメトリルはもう・・・ | トップページ | アネトンアイ昼夜タイプ »

2006年2月 4日 (土)

A330-300 US

                A330-300US2-A

ドラゴンウィングス製のエアバスA330-300(USエアウェイズ)です。

双発ワイド中型中長距離機のA300/310、双発ナロー小型短中距離機のA320で成功を収めたエアバスが、次に狙ったのはB747の独壇場である大型航空機です。

A330は双発中長距離、A340は4発超長距離用とし同時に開発が進められました。それにより共通部品が多く存在し、管理効率が上がってます。

乗員乗客数は400~440名。シートレイアウトは基本形として、2-4-2の8列シート。3-3-3の9列にしたパターンもあります。

A330は乗客数のわりに、A340やB747より滑走距離が少なくてすむので、地方航空を汎用する航空会社に好まれているようです。

かっこいいですねえ、USエア!

やっぱ、高級路線を狙った航空会社のデザインです。 (失敗したけど・・・

シートも良質の革張り+高級な食事とワイン。 (倒産したけど・・・

ハイソなビジネスマンをターゲットにがんばって(?)たんだけどネエ・・・

格安航空会社に各路線でことごとく負け、上層部の放漫経営、さらに組合の問題もあり、あえなく倒産。

米国第5の航空会社でスターアライアンスに参加中。

共同運航で日本に乗り入れてはいますが、この機体を見る事はありません。

このモデルの出来はとてもいいと思いますが、実機を空港でみると もう少し明るい感じでとっても存在感のある重厚なカラーなんだよなあ。

一度でいいから乗ってみたいなあ・・・・

ロト6でも当たんないかなあ・・・・

|

« シンメトリルはもう・・・ | トップページ | アネトンアイ昼夜タイプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/8448531

この記事へのトラックバック一覧です: A330-300 US:

« シンメトリルはもう・・・ | トップページ | アネトンアイ昼夜タイプ »