« 軽いお味のカルシウムせん | トップページ | パブロン点鼻Zって・・・ »

2006年3月17日 (金)

新北九州空港開港

                starflyer-1-A

3/16に新北九州空港が開港いたしました。→参考

24時間営業の空港を目指した第二空港です。

空港にも種類があって、第一・第二・第三・その他とあるそうです。

なんじゃらほい・・・

親父が注目していたのは、スターフライヤー

ライト兄弟のフライヤー号初飛行の100周年に設立された新規航空会社。

総合デザインは松井龍哉

黒と白ですべて統一されててなんかシャレてます。

日本で圧倒的なB社ではなく、あえてエアバスを選択したのにも好感が持てます。

提携は全日空みたいです。

だって、券売機がANAのシール付だもんね♪

余裕を持ったシートレイアウト、タリーズコーヒーやヤマダイリンゴジュースを採用した機内サービス。

デザインやサービスを顧みて、頭をよぎるのは【USエアウエイズ】

あの会社もあえなく倒●したっけなあ・・・

いやいや、スターフライヤーにはがんばってもらいたいものです。

|

« 軽いお味のカルシウムせん | トップページ | パブロン点鼻Zって・・・ »

コメント

初めてコメントさしあげます。
飛行機のダイキャストモデルの情報を探しているときにこちらのブログを見つけて以来、ひっそりと拝見しておりました。

>デザインやサービスを顧みて、頭をよぎるのは【USエアウエイズ】
>
>あの会社もあえなく倒●したっけなあ・・・
私は【ブラニフ】を思い出してしまいました。ブラニフも残念ながら●産してしまいましたが……(^^;

だからこそスターフライヤーにはがんばって欲しいものですね。
私も次回九州に行く際には是非スターフライヤーを利用してみようと思っています。

投稿: CPKO | 2006年3月17日 (金) 12:50

CPKO様、コメントありがとうございます。
ブラニフ・・・
そうでしたねえ、航空業界にトータルデザインを持ち込んだのはブラニフですよねえ。
新規航空会社三社の内、生き残りはスカイマークただ一社。
スターフライヤー独自の経営で、二強に泡を吹かしてもらいたいものですね。

投稿: 薬屋親父 | 2006年3月17日 (金) 14:50

スターフライヤーのダイキャストモデルの発売はまだですか?
薬屋親父さんなら、喉から手が出るほど欲しいんじゃないですか?

投稿: 通りすがり | 2006年3月18日 (土) 11:44

心底欲しいですZO!
まだ、どこからもリリースされてないようです。
そんなに商標を主張できる会社でもあるまいし・・・
おっと、もしかしたら松井氏の方からなにかあるのかもしれません。
いつか、入手する事を夢見てます。
待つのも楽しみです (^^♪

投稿: 薬屋親父 | 2006年3月18日 (土) 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/9129577

この記事へのトラックバック一覧です: 新北九州空港開港:

» セレブで飛んじゃう? [愛のスコーリング]
結構旅行好きな自分に朗報?? なんか北九州市に新空港出来て、 拠点にしてるStar Flyer(スターフライヤー)なる 航空会社設立! 見ました?? あの機体、そしてシート! 革張りでしかも、広い! JALと比べても いいんじゃないですか? 本当に自分身長高いんで あの広さは感動です。 値段も良心的で ちょっと新しいもの好きな自分は 乗りたい! 公式HP 結構いいですよね?? 一回は�... [続きを読む]

受信: 2006年3月17日 (金) 13:37

« 軽いお味のカルシウムせん | トップページ | パブロン点鼻Zって・・・ »