« コンコルド JL鶴丸 | トップページ | 薬屋GP開催中 »

2006年7月31日 (月)

使い易いぞ!メンフラゲル

                Bulog_033

大正製薬㈱のメンフラゲルです。

1g中ピロキシカム5.0㎎含。

バンテリンなんぞと同じ経皮吸収型の消炎鎮痛剤で、関節痛や筋肉痛のお薬です。

ちゃんと使えば良く効いてくれます。

ひざでしたら1㎝くらいチューブから取って、ヌリヌリと良く擦り込んでください。

ちょっと待ってからもう一度塗ると効果的です。

お風呂上りと朝に痛いところよりちょっと広めに塗るのが効かせるコツです。

バンテリンはインドメタシン製剤、このメンフラゲルはピロキシカム製剤。

ピロキシカムはインドメタシンより構造が尖って(?)いるので、皮膚に良くしみこむんだ(メーカー談)そうです。

まあ、実際はたいした違いはありません。

で、このメンフラゲルですが、大きな特徴があります。

メントールが入っていないんです!!

一般用の経皮吸収型消炎鎮痛剤ってどれもスースー成分が含まれちゃっているんです。

ですから、ちょっと傷があったり子供には痛くってねえ可哀想でした。

昔は武田製薬やゼリヤ新薬でもあったんですが、今ではこれだけです。(たぶん・・・)

スースーしないと効いた気がしないって言うお客様が大多数なんですが、これはこれで絶対に必要な製品です。

どの製薬会社もドラッグストアによるセルフ販売を前提とした製品を発売する中、よくこういう製品を市販したと思います。

よりによって大正製薬が作るとはナア・・・

いろいろな面で考えさせられますねえ。

いえ、別に大正に恨みはないんですがねえ・・・

50g入でたぶん1280円くらいの価格設定でしょうなあ。

バンテリンが35gで980円~1480円ですから、かなりのお買い得です。

臭いの気になる方やお子様、あるいはカブレ易い方には大変結構な製品です。

姉妹品にメンフラクール軟膏やメンフラローションってのがあるんで間違わないようにしてくださいね。

こちらはスースーがタップリです。

メンフラゲルです!

弱点は基材のゲルがあんまり良く無くって、指の間とかに残ったものがネトネトするんです。

でも水で洗えば速やかに取れるからネエ。

まあ、良い薬です。

|

« コンコルド JL鶴丸 | トップページ | 薬屋GP開催中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/11091431

この記事へのトラックバック一覧です: 使い易いぞ!メンフラゲル:

« コンコルド JL鶴丸 | トップページ | 薬屋GP開催中 »