« セーブオン | トップページ

2007年9月14日 (金)

ソフィット

                                     020

発売元ゼファーマ㈱・製造販売元帝人ファーマ㈱のソフィット<ドリップタイプ>です。

ピコスルファートナトリウム7.5mg/1mlを含む滴剤で、便秘のお薬です。

です。とはしましたが、製造中止になりました。

元々は藤沢製薬の販売だったんですが、山之内製薬と合併してゼファーマになり、さらに第一三共ヘルスケア(第一製薬+三共製薬)に吸収されました。

このOTCメーカーの再編にしたがって、カットされてしまいました。(涙・・・

医療用医薬品のラキソベロン液とまったく同じ。

でも、(3歳未満は服用しないこと)って書いてあるんだよねえ・・・

乳幼児や妊婦、さらに特殊な便秘に対応するのが、ますます困難になってきました。

ソフィットピュアっていう(とても小さな)カプセル剤は生き残ったんで、それでなんとかしろ!てことですかねえ。

コーラックソフトやビューラックソフトなんかもピコスルファートNaなんだけど、錠剤だからねえ・・・

滴剤だからこそ使えていたいままでの状況を考えると困ったものです。

OTCの世界っていったいどうなっちゃうんだろう?

ソフィットを手に入れるために病院に行かざるをえなくなり、国民医療費を微妙に引き上げる。

ばかげた話です。

で、代わりなんですが医療用医薬品のラキソベロン液が一般の薬局で買うことが出来ます。

ドラッグストアとかは一般販売業って区分なんでダメですが、調剤室のある薬局なら大丈夫です。

ただ、一応法律的には「必要最小限の量」ってことになっているんで1本(10ml)ごとの販売となると思います。(その薬局さん次第です)

もうOTCにこだわらずに、要処方箋薬のはずれた医療用医薬品をバンバン販売してやろうかなって考える今日この頃。

毎日コツコツ、まじめが一番!

|

« セーブオン | トップページ

コメント

お久しぶりです。お元気でしたか?
私は、また別の店舗に移りまして、ちょっとはなんとかせねば!とポルトガル語を習いはじめました(^^;

製薬メーカーは、ほんと合併ばやりですね。
もう、元はなんて名前の会社だったか・・・ってのもわからなくなってしまいました。

医療費削減のためにって、スイッチOTCを増やすなんて話も聞きますが、OTCの販売金額は減ってきているようで、近頃、メーカーは健康食品や化粧品の分野への進出もはかっているようですねぇ。

投稿: もこ | 2007年9月20日 (木) 22:41

私は主に一般医薬品を扱っている会社に勤務しているのですが、外資系の製薬会社は以前から「元の社名は何だったっけ?」って事が結構ありましたけどねぇ。
元々はどの会社の製品だったか、っていうのも分からなくなりそうです。
ちなみに、ソフィットピュアもソフィットドリップと同じ時期に中止の連絡を頂いています。在庫なくなり次第販売も中止されるのではないでしょうか?

投稿: Charon | 2007年10月16日 (火) 09:32

返信遅くなりました、もこさん。

ポルトガル語・・・ですか!
日本語の苦手な方が来店すると大変ですものね。
つらくて来店なさったのに、そのつらさの内容をこちらが理解できない。
向こうも必死、こちらも必死。
各薬系団体が言語マニュアルを作っていましたが、実際必要にかられる時代になりましたねえ。

ポルトガル語まではいけませんが、私も英語の勉強を始めようかなあ。

投稿: 薬屋親父 | 2007年10月17日 (水) 09:16

Charonさん、コメントありがとうございます。
返信遅くなりました。(このところ、スパムコメントがひどくてコメントが埋め尽くされる事が結構あります(涙・・・)

あらら、ソフィット全品製造中止なんですね。
非常に、非常に残念です・・・

医療用メーカーさんの合併・吸収→社名変更もすごい勢いですが、OTCメーカーもすごい事になってきました。
【武田】【ライオン】【大正】の三強時代に他社はどうからんでいくんでしょう?
それにしても合併を繰り返すたびに、営業の方の質が落ちていく気がします(悲

また、教えてください。

投稿: 薬屋親父 | 2007年10月17日 (水) 09:39

薬局親父さん、こんばんは。
スパムコメントに埋め尽くされていたのは、知ってます。
あ、コメントついてるー、って思って開けてみたら何これ??でした。

製造中止の件、薬局の先生にまで、きちんと連絡が行ってないんだなぁって思いました。
まぁ、私の部署にも連絡が来ていないなんて事は・・・よくあります(^^;
医薬品も化粧品も、ですけど、リニューアルされて改良しました、って言っても、前の方が気に入ってたのに、って事もありますし、愛用していたものが中止になるのは悲しいです。

そ、そうですか、合併すると質が落ちますか(^^;
私もそう思われないように頑張ります。いや、営業でも製造メーカーでもないですけど。

私に教えてさしあげる事があるかは分かりませんが、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: Charon | 2007年10月20日 (土) 00:24

はじめまして。

薬の検索をしていたら、このブログを見つけました。
とても勉強になるお話が多いので嬉しいですが、昨年から更新されていないようですね・・・。

もうBlogは、辞めてしまったのでしょうか?

せっかく良いBlogを見つけたと思ったのに、寂しいです。(>_<)

投稿: みるく | 2008年5月15日 (木) 13:49

製造中止の件、山之内製薬の一般用医薬品事業統合後もしばらく取り扱っていたが、既に、同じ効果を持つ整腸薬「パンラクミン」があるため、カテゴリの再編に伴い生産終了。

投稿: 関係 | 2008年11月22日 (土) 21:31

関係さん。
wikのまんまコピーなんですが、「パンラクミン」と「ソフィット」はまったく薬効の違うお薬なんで、ご注意ください。Wikも医療関係はけっこう間違いが多いのでね。

投稿: 薬屋 | 2011年3月15日 (火) 16:35

あなたは大丈夫?(>_<)

投稿: あい | 2011年8月28日 (日) 23:06

もうブログはやめられてしまったのでしょうか?

投稿: 匿名 | 2016年6月 8日 (水) 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121366/16445488

この記事へのトラックバック一覧です: ソフィット:

« セーブオン | トップページ