2006年7月29日 (土)

コンコルド JL鶴丸

                                   Shuuan_049

フェニックス製のコンコルド(日本航空)です。

当時、もし日本航空に納機されていたらというモデルです。

実際にもJALではコンコルド計画があったそうですが、パンナムの倒産のあおりを受けて頓挫したそうです。

『鶴丸を背負ったコンコルドが成田からパリへ』って、想像しただけで・・・・

一度乗ってみたかったですねえ。→参考

でも、100万円もだせないもんなあ (ToT)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

B747-400D ピカチュウジェット

                Shuuan_133

Blue-Box製のB747-400D(全日空空輸)です。

一昨年の特別塗装機で機体には大きくピカチュウが描かれております。

綺麗で可愛らしい機体でした。

空港に駐機している際もひときわ目をひいたものです。

黄色というもの、航空機には無縁な色だと思っていましたのでとても意外でしたね。

このモデルですが、実機の配色を良く再現しています。

ディテールがもっさりしているのはBBだからねえ・・・

でも価格を考えて見ればね、正規モンの半額か。

良い買い物をしました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

B747-400 ディズニーシー

                                   Shuuan_087

Blue-Box製、1/400スケール、ボーイング747-400(日本航空)です。

前回のものの国際線使用です。

      ・・・・・・・・・・・・・

で、本日この【薬屋親父の薬局的日々】も公開より一年がたちました。

記事数は230、アクセス数も昨日でちょうど40,000です。

『薬屋親父』でググって一番に出てきた時は素直に嬉しかったなあ♪

よ~し、天下の認める薬屋の親父になったど~って感じでした。

「直ぐ飽きるな」と思ってつけた安易なブログ名。

でも、ただの薬屋だし親父だしね。

薬局の中で一日12時間過ごしているし。

まあ、間違いじゃないのよね。

で、このところココログが非常にヘビーです。

11日から14日まで改善の為メンテナンスに入るらしいし、私も1週間程度メインテナンスに入ります。

このブログに間違って入ってきてしまった方、この記事を読んでしまった方、いつも読んで頂いている奇特な方々。

このブログについてコメントを頂きたくお願いいたします。

結構な無神経さで書かれておりますので、苦情や批判も多い事と思います。

ぜひ皆様のご意見を頂きとうございます。

普段はいきあたりばったり・完全自己満足型で進行している当ブログですが、一年もしょうもない事を書いている都合上、これからの方向を(廃止、リニューアル含)決定しようと思ってます。

一年で230記事かあ、うちのお店は暇ですなあ (ToT)/~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

B737-700 ゴールドジェット

                                  B73770003

フェニックス製、ボーイング737-700(全日空運輸)です。

発売当初、ヤフーオークションで結構なお値段で取引されていましたので、親父も尻馬に乗せていただいて少々利益を出させていただきました。

おかげさまで念願だったB747-200ブルガリ塗装を入手できました。

さて、この機体ですが全日空がB747-700の導入記念に1号機と2号機を特別塗装にしました。

その名も「GOLD JET」

ゴールドジェットのうんちくは以前のブログ(→こちら)で書きましたので今回はダイキャストモデルについて少々語ります。

ダイキャストモデルとしては、あまりいいデキではありませんなあ。

全日空ファンの方や特別塗装機の好きな方には満足でしょうが、正直言ってフェニックスのB737はいまひとつです・・・

B737に関しては、シャープなジェミニジェトのほうが素敵なような気がします。

さらにMD-82等はドラゴンウイングですな、流石です。

こんなに言い切っちゃってますが・・・まっ、いいか。

ついでに塗装もなあ。

ゴールドというよりウ●コ色(失礼!)に見えるのは私だけでしょうか?

まあ、某掲示板ではウン●ジェットの俗称で通っているので、実機に忠実なのかも知れません。

でもね、そんなモデルでも【持っている】というだけでワクワクしてしまう自分。

いい年こいて何やってんだかねえ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

B747-400D ディズニーシー

                Jalb747dsea02

Blue-Box製、1/400スケール、ボーイング747-400D(日本航空)です。

2001年は、JALが50周年とウォルト・ディズニーが生誕100周年とおめでたい年でした。

ここでJALは特別塗装機を、一気に6種類登場させたんです。

【DreamExpress21】 です。

このモデルは、そのシリーズの5号機。

ディズニーシーの国内線仕様です。

BB特有のまったりとしたB747のディテール。

綺麗なブルーをまとった素敵なモデルに仕上がっております。

モデルの出来は良いんですが、なにぶん尾翼の赤がこんなに合わないなんて・・・(哀

国際線(4号機)とのセット販売だったんですが、並べて見るとなんとなく”にんまり”してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

B7E7 ANA

                Ana7e744801

BlueBox製の全日空空輸ボーイング7E7です。

開発コードが7E7でしたが、現在はボーイング787と正式発表されてます。

でもこのモデルは7E7ですので、ギヤ(タイヤ)は不明なので付いてません。

スタンドを使って飾るんです。

上の写真は外箱なんですが、これを開けると

  Ana7e748802

モデル本体に青い下敷き、シリアル番号の付いたカードにスタンドが入ってます。

BlueBoxはこういうところが、素敵ですねえ。

コレクターの心を軽~く、ときめかせます。

  Ana7e748804

こんな感じなんですが、なかなかスタンドをつけては飾れません。

なんとなく【もったいない】という心理が働いてしまうんです。 ←おバカです

この7E7も箱に戻され、秘密の場所に格納されるんですねえ。

みんな、いつか日の目を見せてあげたいと願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

B747-400D ポケモン2005 BB

                                   Anab747poke02

BlueBoxのボーイング747-400D、ポケモンジェット2005です。

前回、全日空商事のモデルを語ったんですが、これも良い出来ですYO!

親父的には欲しいモデルが手に入らず、泣く泣く代わりを手に入れたらこれがまた当たりでビックリって事です。

(なに言ってんだかね。)

全体的にシャープさが欠けているようですが、逆にB747のノタリ感?を楽しめるようです。

塗装は実に良く出来てて、嬉しい限りです。

本家の半額でこのクオリティですから、商標無視同盟は全く油断が出来ませんナ。

最近、BlueBoxの製品が良くなってきていると思うのは私だけでしょうか?

逆にフェニックスは仕事が荒くなってきた気がします。

もうじき、ANAの7E7が届くので楽しみです♪

届いたらアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

B747-400D ポケモン2005

                B747400oja

全日空商事のボーイング747-400D・ポケモンジェット2005です。

羽田空港の第二ターミナルの開業を記念した特別塗装機。

通称【お花ジャンボ】 (笑・・・

ポケモンシリーズは’98年のポケモンジェット、’99年のポケモンジェット1999、’04年のピカチュージャンボ、そして今回で4代目となります。

このモデル、最高です。

ダンボ印刷をじつに550回!繰り返し、実機の色調を再現したそうです。

ディテールも素晴らしい。

機首のアップ写真ものっけちゃうZO!

  B747400ojab

難点はお値段も最高(10,500円)ということ・・・

BlueBoxのもの($45.00)でガマンしていたんですが、給料日に発注してしまいました。

届いて、ソーーっと開封して、じっくり観て、ソーーーっと箱にしまい、コッソリ隠す。

ツレに見つかんないようにネ♪

この親父、なんておバカなんでしょう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

A320 全日空

                shuuan-08-B

フェニックス製のAIRBUS A320(ANA:全日本空輸㈱)です。

前回のブツは【ANA】のロゴですが、今回は【全日空】ロゴ。

やっとこさ二種類揃いました。

これやってるときりがないんだよなあ・・・・

時間もお金もきりがあるのになあ・・・・

【全日空】は中国語で『一年中空っぽ』という意味だそうで、中国路線が増えてきたANAはロゴを変更したという、噂がまことしやかに流れました。

実際はビジネス客の増えてきた全日空空輸が【ANA】でロゴを統一し、イメージアップを図ろうということらしいです。

でも、噂の方が信憑性があるな。

最近、ボンバルディアのトラブルが続いているようですが、今こそ悲願の打倒JALを果たすべくしっかりした運行をしていただきたいものです。

ぼんやりしてたら昨日20、000アクセスを突破していました。

まあ、ぼっちらぼっちら行きます・・・ (^.^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

B737-700 AM

                B737-700-A

GeminijetsⅡ製のボーイング737-700(AeroMexico)です。

エアバスのA320に対抗する為に開発された次世代737です。

B737-700が基本形で-800はこれの延長型、-900はさらに延長したものです。

エアロメヒコ!

かっこいいです!!

マヤの戦士のデザインをシルバーにのせて、濃紺の尻尾が映えますよねえ。

ワンポイントの赤ラインがきいてます。

こんなデザインが成田に泊まってればいいのに~

同じ飛行機でも日本ではこうだからなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧