2006年5月30日 (火)

海外ベストシュノーケリング部門・第一位

                _034

マニャガハ島が「海外ベストシュノーケリング部門」で1位になりました。

オプシャンビーチは「海外ベストビーチ部門」で3位ですう。

ほんとにマニャガハ島は綺麗です。

オブシャンビーチも素敵です。

とはいえ、ダイブ&トラベル大賞ですからダイバーの意見だけでしょうねえ。

シュノーケリングだけでしたら、マリアナR&Sのビーチの方が遠浅で魚影も濃い気がしますし、オブシャンビーチは一般旅行者にとって行き易いかというと疑問が残ります。

行きたいですねえ・・・

このGW明けの時期は、サイパンでは火焔樹に赤い花が咲き乱れ素敵なんですよ!

冬の間のゴルフ親父・春休み中のスパGALたち&学生さんたちと騒々しい日々が終わりやっとマタ~リとした独特の雰囲気が漂い始めます。

まだ本当の暑さの始まる前ですし(それでも充分暑いけど・・・)、航空券はJAL撤退以来、NWが強気の価格設定ですが、今が底値に近いと思います。

サイパン行くなら今の時期が狙い目です。

安くて近いのがサイパンの最大無二の特徴ですしね。

サイパン復興支援団体【サイパンダってなんダ】よりのご連絡でした。 ←ウソ

続きを読む "海外ベストシュノーケリング部門・第一位"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

訪問者数激減・・・

                saipan-04-A

マリアナ政府より一月のサイパン訪問者数が発表に成りました。

総訪問者数は39、500人(前年対比:79%)

内、日本人観光客は25、555人(前年対比:71%)だそうです。

日本人が一万人減ったのがすべてのようですな。

JALのB747で週七便、まるっきりそのまんまの数字です。

ノースウエスト航空の増便、エアサイパンの就航で復活を期待したいものです。

写真はガラパンストリートマーケット(毎週木曜日18:00~22:00開催)の屋台での食事。

中華系のおかずを三品選び、ご飯付きで$5.00です。(パンダEXと同じシステムですな)

これがなかなかウマ~なのです。

子供も大人も楽しめる味ですのでお奨めです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

サイパン直行便増便!

                                   __hr_saipan0301_171

成田-サイパン直行便の増便がノースウエスト航空から発表されました。

 NW18便 NRT20:55/SPN01:20

 NW17便 SPN05:20/NRT07:50

のスケジュールで4月24日から週3便です。→現在の時刻表

B747を使うそうなんで、観光客数をかなり稼げそうですな。

エアサイパンに加えて、NWの増便。

身勝手なJALに翻弄されたサイパンに光が差し込んできました♪

写真はマリアナリゾート&スパの【ネイチャービーチバーベキュー】。

チョモロの太っちょおじさんが、丁寧に焼いてくれます。

量・質ともにナカナカのものですが、お値段がちと高いなあ・・・

シュノーケルをするなら、ここのビーチが超お奨め!

マニャガハ島よりも魚影は濃いし珊瑚礁がしっかりあります。

遠浅なんで子供たちも大丈夫。

ここのビーチには小さな石(珊瑚の破片)がたくさんあって足裏が痛くなりますので、楽しむならスイミングシューズが必需品です。

泳ぎ疲れたら、スパでまったり・・・う~ん

正直、どこでもいいんで行きたい(逃げたい?)なあ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月25日 (水)

エア・サイパン就航?!

                B757-223-A

サイパンフリークの友人よりメールを頂きました。

『サイパンに新航空会社ができて、直行便が復活するらしいZO!』

オォ~~~ォ!!

なんと、素晴らしいことでしょう!

JALに裏切られ、コンチには増便不可と冷たくあしらわれたサイパンが国家の存亡をかけたプロジェクトを始めたのかい!! ←(かなり大げさ (^^♪

今現在の情報では、オーストラリア人投資家による新規航空会社の設立です。

300万ドルの初期投資を行い、B757-200を二機リースしたそうです。

サイパンのフラッグシップとなるべく会社名を『Air Saipan』とし、当分はチャーター専門とするようです。

日本、香港・台湾、豪国が狙い。

他のアジア各地も調査しているようですが、この三ヶ所が拠点となるのではないでしょうかねえ。

日本はJALの後釜として、香港は東部海岸住超金持中国人を呼び込むのですな。

豪人は、大好きなバリが相次ぐテロの為に行きずらくなっているので、その代替地としてシドニーを中心に売り出すようです。

日本路線の詳細はまだわかりませんが、エア単体での売り出しではなく、パッケージツアーを旅行会社から販売する形でしょうねえ。

この計画、問題点はいくらでも考えられますが、うまく機能してほしいものです。

がんばってください!

興味のある方は、英語ですがPacific magazineSaipan Tribuneをご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 3日 (火)

花炎樹行きたいのお~

                                   josef-A

毎日毎日、寒いです・・・

こう寒いと、南の島への憧れが増大してきますなあ。

行きたいな~

餓鬼共のいない静かなプールサイドで、フローズンマリガリータでも飲みながら、宝島でもゆっくりと読みたいものです。

暑くなったらプールにボチャン!

少し酔ったら、すやすやと。

行きたいなあ~~~

写真はホテルニッコーサイパンにある鉄板焼き・花炎樹のシェフ、ヨセフさん。

サイパンってなんか好きです。

あの田舎臭さ、ドン臭さ。

島は小さく、設備は貧弱。

ちょっと温泉にでも・・・って感覚でイケるのがいいですね。

サイパンのおいしい所って難しいですが、【紅碗酒家の水餃子】や【にんにくやグロットのガーリックステーキ】あたりがgoodです。

無難に食べるなら、トニーローマ、カプリチョーザ、カントリーハウス。

花炎樹はそこそこなんだけど、なにぶん高価ですので・・・・

一番のお奨めは、木曜日フェスティバルの中華系屋台。

ぜひお試しくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)